瓦礫の中には思い出がいっぱい

5月3日、4日に福島県いわき市に炊出しのお手伝い。
1日目は四倉地区、2日目は江名地区で炊出しをしてきました。
江名地区は先月に続いて2回目の炊出し。
大勢の方がおなべを持ってきていただき行列ができるほどでした。
また、いろいろ差し入れもいただきました。ありがとうございました。

「まぜご飯のおにぎり」を持ってきていただいた
お母さんの左指にビーズのような指輪が。

息子さんが7歳のとき誕生日にプレゼントしてくれた指輪が
瓦礫の中から見つかったのでつけているとのことでした。

瓦礫の中にはそこの家の思い出や歴史がいっぱい詰っていることを改めて感じました。

20110618001.jpg 20110618002.jpg 20110618003.jpg


コメント

非公開コメント

プロフィール

㈱川島組営業部

Author:㈱川島組営業部
川島組は宅地開発から住宅、店舗、工場、土木コンサルティングサービス、土木及び建築の設計施工まで一貫して行っています。掛川の地を基盤に、半世紀以上にわたって、宅地開発や区画整理、公共建築や商業建築、住宅開発など土木・建築・住宅の三部門の柱をメインに地域密着型の総合建設業を営んできました。アパートやマンション、輸入住宅や店舗設計施工、不動産取引き、飛鳥野台など質の高い宅地開発などを通じて地域に貢献してきました。

Gallery

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

ご来場者数