日本のマルコ・ポーロ

昨日、大東図書館に置いてあった「かけがわイベントニュース ShowUp」。
シオーネや学習センターなどでのいろいろなイベントが紹介されています。

数あるイベントの中で、私の一押しは。

●日本のマルコ・ポーロの見た世界
13世紀のイタリアの商人であり探検家でもあるマルコ・ポーロが
歩いた道を、自転車でたどっていた影山淳氏(掛川市在住)が、
今夏北京にゴールしました。
トルコを起点に足掛け8年でユーラシア大陸横断約15,000kmを走破されたそうです。

日時:12月11日(土)19:00から
会場:学習センター第4会議室(入場無料)
内容:マルコ・ポーロ「東方見聞録」踏査行
講師:影山淳氏

何区間に分けて毎年走られていたようですね。
確か何年か前に上張の「ちゃりんこ」さんで
メンテナンス中の自転車お見かけました。

コメント

非公開コメント

プロフィール

㈱川島組営業部

Author:㈱川島組営業部
川島組は宅地開発から住宅、店舗、工場、土木コンサルティングサービス、土木及び建築の設計施工まで一貫して行っています。掛川の地を基盤に、半世紀以上にわたって、宅地開発や区画整理、公共建築や商業建築、住宅開発など土木・建築・住宅の三部門の柱をメインに地域密着型の総合建設業を営んできました。アパートやマンション、輸入住宅や店舗設計施工、不動産取引き、飛鳥野台など質の高い宅地開発などを通じて地域に貢献してきました。

Gallery

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

ご来場者数