「なつかしの軽便鉄道展」

以前川島組定例会で講演をしていただいた阿形昭氏が中心となる「なつかしの軽便鉄道展」が13日より御前崎市立図書館アスパルで始まりました。今回の出品点数は300点。貴重な資料や写真を見ることができます。また今回は「堀の内軌道」の展示物も見れます。尚、16日午後1時半~3時は特別講演会となっています。お他のしみに。

軽便鉄道、半世紀の歴史 「駿遠線」懐かしの品一堂
    *)この記事をご覧になるには静岡新聞(WEB版)の会員登録(無料)が必要です。

コメント

ブログでの紹介していただき、ありがとうございます。
皆さん、懐かしがってくれ、開催してよかったと思います。
非公開コメント

プロフィール

㈱川島組営業部

Author:㈱川島組営業部
川島組は宅地開発から住宅、店舗、工場、土木コンサルティングサービス、土木及び建築の設計施工まで一貫して行っています。掛川の地を基盤に、半世紀以上にわたって、宅地開発や区画整理、公共建築や商業建築、住宅開発など土木・建築・住宅の三部門の柱をメインに地域密着型の総合建設業を営んできました。アパートやマンション、輸入住宅や店舗設計施工、不動産取引き、飛鳥野台など質の高い宅地開発などを通じて地域に貢献してきました。

Gallery

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

ご来場者数