コミュニケーション

Owner's Voice その5-1

S様よりのコメントです。

 2007年7月17日より地盤改良、基礎着工よろしくお願いいたします。
 川島組さんのお仕事楽しみにしています!安定しないお天気の中での着工となりますが、どうぞお体を大切にしてください。
 そうそう面白い塩を見つけました。舐めてみてください。

                    安全祈願しております。


工事担当者からの電話に対してS様よりのコメント

 お電話ありがとうございました。留守電、家族みんなでそろってではなく、各々聴きました。それぞれの想いがあると思いますが、私たちの家が建ち始めるんだなぁと太田さんの声を聴きながら少し実感しました。今営業の鈴木さんを巻きこんで(?)外壁悩むのを楽しんでいます。(笑)今後もよろしくお願いします。


こちらこそよろしくお願いいたします。

こんな感じでコミュニケーションを取りながら工事を進めています。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

てすと送信

本番です!ハイ!!

先刻、市役所からきたお手紙を川島組さんへFAXし、目をパソコンの画面にうつしたら・・・なんか見覚えのある文章が・・・
私がしたためたものでした。びっくりするのとちょっぴり照れくさい想いが交錯しています。でも、のせてくださってありがとう。

18日、工事をしている瓦屋さんのお兄さんが大きな声で「太田監督!」と呼ぶのを聞いてお家作り始まったんだと再実感しました。北隣のH邸の現場でしたけどね。その後、太田監督が我が家の地盤改良の様子を身振り手振りで分かりやすく丁寧に説明してくれました。監督の手って赤ちゃんの手がそのまま大きくなったような可愛い手ですね。工事現場って普段入ることがないので、すごく新鮮でした。土を掘り返し、杭を納めていく・・午前中には工事が終了しますと監督がおっしゃっていました。夕方、現場を通るとモグラが掘り返した土だけが残っているかのよう・・地盤改良終了。基礎着工まで、土地さんゆっくり養生してくださいと念じながらその場を後にしました。

どんなお家ができるのか楽しみです。川島組さんよろしくね!
非公開コメント

プロフィール

㈱川島組営業部

Author:㈱川島組営業部
川島組は宅地開発から住宅、店舗、工場、土木コンサルティングサービス、土木及び建築の設計施工まで一貫して行っています。掛川の地を基盤に、半世紀以上にわたって、宅地開発や区画整理、公共建築や商業建築、住宅開発など土木・建築・住宅の三部門の柱をメインに地域密着型の総合建設業を営んできました。アパートやマンション、輸入住宅や店舗設計施工、不動産取引き、飛鳥野台など質の高い宅地開発などを通じて地域に貢献してきました。

Gallery

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

ご来場者数